浴衣を着て「一宮川 燈籠流し」をご覧になりませんか(8月16日)

一宮川 燈籠流し

古来より一宮川では、7月に玉前神社で行灯(あんどん)に火を灯(とも)し先祖の御霊(みたま)をお迎えし、8月の燈籠(とうろう)流しでお送りするという風習があります。
黄昏(たそがれ)の中、神職によって祝詞が奏上されたのち、故人の御霊(みたま)を鎮める雅楽が奉納されます。

川面(かわも)を流れる燈籠(とうろう)は在りし日の大切な人の面影だけではなく、忘れかけていた幼き日の風景も思い出させてくれます。

燈籠流し当日は「着物体験プログラム」として浴衣の着付けを実施しています。料金はクリーニング代の500円(税込み)のみでレンタルから着付けまで行ってくれます。この伝統行事に浴衣で参加してみてはいかがでしょうか。

開催日
2019年8月16日(金)
開催時刻
17:15~19:40
場所
一宮川右岸(一宮駅側)新生橋付近
注意事項
*雨天時中止となります。
*駐車場はございませんので、一宮町役場駐車場または玉前神社駐車場をご利用ください。
お問い合わせ
0475-42-2711/玉前神社社務所
0475-42-1425/一宮町観光協会

玉前神社(外部サイトへ移動します)

Google Mapで地図を見る(外部サイトへ移動します)

着物体験プログラム

歴史情緒あふれる玉前神社門前エリアや、一宮町のイベントを浴衣着用で楽しんでもらおうと、「NPO法人 さすが一の宮」がボランティアで行う「着物体験プログラム」。

地元在住の方から観光で訪れた方、国籍も問わずご参加可能です。
「一宮川 燈籠流し」の日以外にも、「上総十二社祭り」と「上総国さすが市」開催日に体験可能。
この機会にぜひ浴衣と夏の行事を楽しんでください。

画像提供:NPO法人 さすが一の宮

一宮川 燈籠流し
【開催日】2019年8月16日(金)
【受付・着付】16:00~18:00
【返却時間】~20:00ごろまで
上総十二社祭り
【開催日】2019年9月13日(金)
【受付・着付】11:00~13:00
【返却時間】~17:00ごろまで
上総国さすが市
【開催日】2019年10月13日(日)
【受付・着付】9:00~11:00
【返却時間】~15:00ごろまで
注意事項
*雨天時中止となります。
*駐車場はございませんので、一宮町役場駐車場または玉前神社駐車場をご利用ください。
体験料金
500円(税込み)*浴衣クリーニング代として
申込方法
各イベント日の2日前までに、下記項目を入力してメール送信。
【入力項目】お名前/メールアドレス/電話番号
着物体験プログラム
申込専用メールアドレス
ssgim_kimono@yahoo.co.jp
その他
髪飾り、サンダル、巾着など貸出しあります。
大きな荷物や服は体験中お預かり可能です。
時間等変更になる場合がありますので、詳しくはお問い合わせください。
お問い合わせ
0475-36-3989/NPO法人 さすが一の宮

NPO法人 さすが一の宮(外部サイトへ移動します)

Google Mapで地図を見る(外部サイトへ移動します)

2019年8月13日

メールでのお問い合わせはこちら

お電話でのご予約・お問い合わせ

0120-466-411

受付時間 9:00~18:00

ページトップに戻る