いすみ・大多喜方面

スポット1:太東崎灯台

旭市の刑部岬から続く九十九里浜の南端に位置する太東崎は、高さ60mの断崖(だんがい)絶壁の岬です。その高台からは、周囲の眺望が楽しめるほか、7月ごろになると近くの太東海浜植物群生落で国の天然記念物のスカシユリを間近に見ることができます。

スポット2:飯縄寺(いづなでら)

大同3年(808年)慈覚大師により開山された歴史あるお寺、本堂欄間には江戸時代の彫刻家武志伊八郎作の「天狗(てんぐ)と牛若丸」「波と飛竜」があります 初代波の伊八壮年期の最高傑作のひとつとされている。また室町期様式の藁葺(わらぶ)き屋根は鳥が翼を広げたような美しさがある。

いすみ市観光協会 飯縄寺 (外部サイトへ移動します)

スポット3:行元寺(ぎょうがんじ)

かの有名な葛飾北斎に影響を与えたと言われる「波の伊八」の彫刻や、幻の名工「高松又八」の彫り物があります。

*見学は電話予約が必要。寄進一人300円(文化財修復基金)。

*写真撮影はできませんが彫刻の写真購入は可能です。

行元寺(外部サイトへ移動します)

スポット4:大多喜城(おおたきじょう)

旧大多喜城本丸跡に建てた外観が天守閣造りになっている博物館で、房総を中心とした中世・近世の武器・調度品・古文書や城下町の生活資料などを展示されています。

大多喜城(外部サイトへ移動します)

スポット5:ハーブアイランド ベジタブルガーデン

4,500m2 を超える敷地に、ハーブや自然農法で育てたられた野菜が季節に合わせて400種ほど栽培されている全天候型室内ガラスハウスガーデンです。

ハーブアイランド ベジタブルガーデン(外部サイトへ移動します)

スポット6:いすみ鉄道

いすみ鉄道は房総半島のいすみ市の大原駅から大多喜町の上総中野駅を結ぶローカル線です。春には沿線一面に菜の花が咲きまるで黄色いじゅうたんの中を走るようです。

いすみ鉄道(外部サイトへ移動します)

Google Map(外部サイトへ移動します)

メールでのお問い合わせはこちら

お電話でのご予約・お問い合わせ

0120-466-411

受付時間 9:00~18:00

ページトップに戻る